« コンソメチキンのチキずばっ!40 | トップページ | コンソメチキンのチキずばっ!42 »

2008年5月22日 (木)

コンソメチキンのチキずばっ!41

せんとくんに強敵!? 奈良・橿考研のマスコットキャラ「イワミン」が人気 「せんとくんよりずっとかわいい」との声も
http://sankei.jp.msn.com/photos/region/kinki/nara/080520/nar0805200202000-p1.htm
「イワミン」画像
http://sankei.jp.msn.com/photos/region/kinki/nara/080520/nar0805200202000-p1.jpg

こんばんは、自称「せんとくんを応援し隊」日本支部代表取締役・コンソメチキンです。

ビジュアル面ではたしかに「イワミン」の方が可愛いかもしれませんが、「せんとくんを応援し隊」日本支部代表取締役を自称してしまったからには、せんとくんを応援せねばなりません。

そこで、「イワミン」には無い「せんとくん」独特の渋味を生かしたストーリーを作り、メディアミックスして売り出してみてはどうかと思うのです。

この世に邪悪がはびこる時、必ずや現れるという希望の闘士・聖闘士(セイント)。
その拳は空を切り裂き、蹴りは大地を砕くという……。
彼らは神話の時代より女神アテナに仕え、武器を嫌うアテナのために素手で敵と戦い、天空に輝く88の星座を守護としてそれを模した聖衣(クロス)と呼ばれる防具を纏う。
6年もの厳しい修行を経てアテナの聖闘士となった少年セントが、同じ境遇の仲間の聖闘士たちとともにこの世に蔓延する邪悪と戦う……。

Car田正美原作
『聖闘士 せんと』

中学3年間で50人もの女性にフラれた高校1年の不良少年・せんとくんは背の高さと身体能力からバスケットボール部の主将の妹、Red木晴子にバスケット部への入部を薦められる。
彼女に一目惚れした「初心者」せんとは彼女目当てに入部するも、練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、才能を開花させながら、全国制覇を目指していくのであったが…。

井下雄彦原作
『スラムせんと』

森羅学園中等部に通う少年大山田まん太は、ある日帰宅途中の墓場で幽霊と戯れる少年と出会う。
今まで霊など見えたことがなく、その存在など全く信じていなかったまん太は翌日まで混乱していたが、そこにさらに追い討ちをかける出来事が起こった。
その少年が転校生として自分のクラスにやって来たのである。
不思議な少年の名はせんと。
彼は霊と様々な交流ができるシャーマンであった。
まん太はいくつかのトラブルに巻き込まれるうちに葉を理解し、行動を共にするようになっていく……。

武丼宏之原作
『せーんとキング』

これで「せんとくん」のちびっこ内の人気はうなぎのぼり!!

ちびっこ達が喜べば大人達も大喜び!!

そしてそんなちびっこ・大人達を尻目に『せん×イワ』『イワ×せん』で大きな乙女達も大盛り上がり!!

みんな、幸せ!!

そんなせんとくんを、どうかよろしくお願いします
自称「せんとくんを応援し隊」日本支部代表取締役・コンソメチキン

追求
私は『せん×イワ』をオススメします

|

« コンソメチキンのチキずばっ!40 | トップページ | コンソメチキンのチキずばっ!42 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。